ALLONE動物病院

お問い合わせ

設備紹介Environment

ALLONE動物病院の医療機器

ALLONE動物病院では、動物たちに負担のかからない環境にするためには、高水準な医療環境が必要だと考えます。

様々な症状に対応出来るように、全病院に充実した最新医療設備を導入しています。

ドレーゲル Fabius Plus

Fabius Plus

高性能で安全性、利便性を備えた麻酔器です。パワフルで正確な換気システムにより、小型や大型など幅広い患者さんに集中治療室のような性能を発揮します。使いやすい作りなので、効率よく処置が進められることでの手術時間の短縮が図れます。万が一、停電等で電源が途絶えた場合でも一時的な使用が可能です。

ドレーゲル Apollo

Apollo

最先端の機能と高い安全性を備えた麻酔器です。年齢や重症度に関わらずしっかりとした呼吸管理と最適・最小の麻酔量で手術が行えるため、負担を最小限に止めます。加えて継続的に正確なモニタリングが可能なので、些細な変化にも迅速な対応ができます。

ドレーゲル Caleo

Caleo

温度・湿度・酸素の細かな設定、機器の高さや傾きの調整が低ノイズで行えるため、理想的な環境を作り患者さんへのストレスを軽減します。様々な方向に小さな扉がついているので、適切な環境下で休ませたままの処置が行えます。

オリンパス SonoSurg

SonoSurg

安定した超音波発振(超音波による振動)による高温の摩擦熱を発生させ、止血を行いながらの素早い切開で出血の少ない手術が可能です。組織・血液の付着による術中の中断も避けることができるので、効率的な手術が行えます。

オリンパスves3 Helen VO-3B

ves3 Helen VO-3B

動物用に開発された内視鏡システムです。細いスコープが幅広い体格の動物への対応を可能にし、高画質な画像で明確な診断・説明が行えます。開腹せずに生検や、異物除去が行えるので患者さんへの負担が減らせます。※異物の形状・大きさによっては難しい場合があります。

富士フイルム ドライケム7000V

DRI-CHEM7000V

血液を使い内臓の状態を数値化します。腎臓や肝臓の状態、血糖値などを測定し病気の発見や術前の検査として活用します。少量の血液での検査と素早い測定が可能なので、採血時のストレスや不安な待ち時間を短縮します。

東芝 VPX-500A

VPX-500A

患者さんへの負担を最小限に抑えた動物用X線診断装置です。簡単に体格・撮影部位にあった設定が可能で、撮影台も動くため患者さんを動かすことなく広範囲の撮影が短時間で行えます。

日本光電 Life ScopeA BSM-5192 / BSM-3592

Life ScopeA BSM-5192 / BSM-3592

心電図、血圧、血中酸素濃度等、様々な情報に対応しているため高度な手術時にも正確なモニタリングが可能です。見やすい画面表示に加え音でのアラートがあることで、視覚だけではない状態把握が瞬時にできます。

日本光電 Celltac α MEK-6450

Celltac α MEK-6450

素早い動作で血液中の血球数が測定でき、貧血や脱水、炎症などの指標になり精密な検査へとつながります。自動で点検・清掃を行い、測定毎に検査部分の汚れを除去するので、常に清潔に正確な数値がわかります。

日立メディコ HI VISION Avius

HI VISION Avius

高精度な超音波と高い画像処理の技術により、小さな病変も早期発見が可能です。内臓の状態や腫瘍の発見だけでなく、心臓病の診断にも役立ちます。

ステリス LED585

LED585

手術時など、患部や手元を影を作らず照らします。明るい照明ながら、無影灯(照明)からの熱による幹部の乾燥は少なくすみます。

和光純薬工業 DRIHEMATO system COAG2V

DRIHEMATO system COAG2V

少量の血液で素早く血液が固まるかの検査を行います。血液が固まる時間を測定するので主に手術前の検査に用いられますが、血液疾患の指標にもなります。

日本ストライカーコアコンソール

Stryker Core Console

骨をドリルや鋸のように削る・切る、骨折時にはスクリューやピンの打ち込みを電動で行います。人の手だけでこれらを行うより角度調整など精度の向上や手術時間の短縮を図ることができます。手術例として、椎間板ヘルニアや大腿骨頭切除などで使用します。

自動体外式除細動器 AED

AED

AED(自動体外式除細動器)とは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。全病院の待合室に設置をし、スタッフは心肺蘇生とAEDの取扱いについてメーカーの講習済みです。

小型尿分析装置 ポケットケム

PU-4010

小型ながら、尿糖、尿蛋白、pH等最大10項目の同時測定ができます。病院内での採尿でも精度の高い測定で尿疾患や腎疾患の特定に役立ちます。